充実した休日を過ごす人が実践している3つの習慣

こんにちは、代表の金子理沙です!

最近アクティブカフェ会を始めたのですが、参加者さんの話題で「休日はどう過ごしてますか?」という質問が多くあります。

アクティブで居続けるためには、休日をどう過ごすかって大事だと思います。

今日は、充実した休日を過ごしている人の習慣をお伝えします!

 

休日の過ごし方がわからない

どうやらこれで悩んでいる人は多いようです。

・ダラダラ過ごして自己嫌悪に陥ってしまう。
・特に趣味がないので、休日は毎日ゴロゴロしている。
・せっかくの休日なのに、何もやる気がおきない。もったいなく感じる。
・気持ちとしては、有意義に一日を過ごしたいのですが、その日になると
朝は起きれないし、特に出かける意欲もなく、ただ無気力になる。
引用:Yahoo!知恵袋

 

仕事のない、貴重なプライベートな時間。だからこそ、何かしたい!と思う気持ちはよくわかります。
どうすれば充実した休日を過ごせるようになるのかお伝えしますね

習慣1.なにもしたくない!!!も選択肢の一つ

これはとても大事なマインドです。

休日だからこそ、なにかをしなくてはいけない。と思い込み、
なにもしないでダラダラ過ごした自分を責めてしまう。

やる気の出ない理由は、
・身体が疲れ切っている。
・心が満たされていない。
・身体も心も休みを求めている。
etc…
といったことが考えられます!
あなたの心と身体が、休みを求めているのであれば
「休みたい」と思う気持ちを認めて、受け入れ、そして許してあげて欲しいのです。

休日にやるべきことは、自分自身との会話です(^_-)-☆

習慣2.充実した休日を過ごすためのやる気スイッチ

今日は動こう、でも、あとちょっとだけゆっくりしよう。。。

この「でも、でも、でも、、、」が続いて結局ダラダラ過ごして終わり。
という方が多いのではないでしょうか?

習慣とは、小さな行動の積み重ねです

休日になにかしたいと思うなら、まずはその重い腰を動かすところから始めましょう!
充実した休日を過ごすためのやる気スイッチの入れ方をいくつかご紹介します。

やる気スイッチ
・起きてすぐ着替える
・朝食を食べる
・アサンポ(=朝の散歩)をする
・洗面台に立つ
・仏壇/神棚の前であいさつをする
・家事を行うetc…

 

一日のリズムをつくる習慣をつくりましょう!

習慣3.どんな休日を過ごしたいのかをイメージする

休日の過ごし方がわからない理由の一つに、「マンネリ化」があると思います。

いまでは、ネットでリサーチすればすぐに情報が手に入りますし、
SNSや友人と休日の過ごし方をシェアすることで、新たな気づきだけでなく、
一緒に趣味を共有できるようになるかもしれません。

最近では、「カフェ会」もあらゆる場所で開催されているので、
そちらに参加して、新しい友達をつくることも面白いです

あなたは、どんな休日を過ごしたいですか?

休日の過ごし方の参考
・ダラダラ過ごす
・趣味をする
・資格取得の勉強をする
・ショッピングに出かける
・自分磨きをする(エステ、ジムなど)
・感性を養う(読書、映画、美術館、音楽など)
・小旅行に出かける
・カフェ巡り

 

まとめ

充実した休日を過ごす人が実践する3つの習慣はいかがでしたか?

仕事をしているときは、誰かの声に耳を傾ける時間のほうが多くなると思います。

だからこそ休日は、自分の心と身体の声を聴いてください。

普段では聞けないメッセージを発信してくれていますよ(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です